KS-Woodが選ばれる4つの理由

賃貸経営で成功を収める為のスタートガイド

戸建賃貸経営はこんな方にオススメ

押さえておきたい4つのメリット

  • 高い投資効果
  • 戸建賃貸には需要がある
  • どんな土地にも対応可能
  • 様々なリスクを回避


高い投資効果

新築の同じクラスのアパート・マンションと比較しても2割以上の高い家賃設定でも入居者がつくのが戸建賃貸の魅力です。
また、平均入居期間は、アパート・マンションの倍以上にあたる平均10年と長くなり、退去リストが極端に低くなります。
集合型のアパート・マンションよりも初期投資を抑えることができるため、大きな借金を抱える不安から解消できます。その上、高い収益を確保し続ける可能性があるため、高い投資効果を長く実現できます。


需要の高い戸建賃貸

昨今、アパート・マンション市場では供給過剰となり、空室率が大きな問題となっています。しかし、戸建賃貸は、入居者ニーズが高いにも関わらず、供給数がまだまだ少なく、今後もっとも期待されている新しいマーケットとして注目を受けています。

需要と供給グラフ

どんな土地でも賃貸経営をスタートできる戸建賃貸

低コストの戸建賃貸のKS-Woodなら低リスクで土地活用が可能です。
これまで未稼働の「狭小地(30坪程度)・変形地(三角形やL字型)」も対応可能です。これまで土地の形状から活用を諦めていた方も戸建賃貸で最大限活かせます。また、所有土地の一部を売却することで、その資金で残りの土地へ戸建賃貸を建築するなど借り入れゼロで賃貸経営を実現したいお客様にとっては、不安定な時代に最小限のリスクに抑えることができる点は大変重要なことです。

様々なリスクを回避

賃貸住宅経営は、長期事業です。
初年度キャッシュフロー(CF)だけでなく、10~20年後のCFまで含めて考えることで、さまざまなリスクを回避することができます。

時代に合わせた選択ができる

急速に変化する時代だからこそ、将来の状況に応じ、さまざまに形態を変えることができるのは魅力の一つです。
投資費用の回収できたあと引き続き継続的に運用したり、その時点での借主への売却、建て替えて別の形で活用するなど、戸建賃貸はさまざまな可能性を持っているのです。

戸建賃貸を建設すれば、貸家建付地や住宅用地、小規模住宅用地などの評価を受けることができます。
その結果、固定資産税は6分の1、都市計画税は3分の1まで軽減されます。
また、場合によっては(詳しくはご相談ください)相続税対策にも効果的です。
賃貸事業収益から税金の支払いを行うだけでなく、節税と収入を同時に実現できるのも大きな魅力の一つです。

「戸建賃貸をお考えのお客様」KS-Woodで新しい暮しが始まる

ルネスBOXシリーズ
SIビジネスソリューション



ページのTOPへ